名称未設定-1.jpg名称未設定-1.jpgAtelier-9108.jpgAtelier-9108.jpg66.jpg66.jpg

育ちゆくものが土と思っています。
触感も深く成ると土肌を大切に制作しています。


  • 仕事の進め方は水分管理。
    ひたすらこのことだけ。
    作業をしたら、ビニールを掛け、水分を全体にまわす。
    手間数が多いのが板物つくり。
    また、作業できる固さは限られ、湿り気たっぷりの状態でなすと
    後に板土が反りだす。など厄介さを含むのも特徴。