名称未設定-1.jpg名称未設定-1.jpgAtelier-9108.jpgAtelier-9108.jpg66.jpg66.jpg

  • 轆轤では表現しきれない面のたわみと歪み。
    着地したい点によりそのプロセスをも変えてみる。

    揺れる輪郭を得るためだけの話。

    作りでは荒く形を立ち上げ養生。接着の水分を全体へ回し、
    翌日仕上げ作業をする。