名称未設定-1.jpg名称未設定-1.jpgAtelier-9108.jpgAtelier-9108.jpg66.jpg66.jpg

  • 生地照るボーダーまで釉薬摺り込み、払い落とし炭化をおこなう。
    するとご覧の様。

    炭化された生地は外気の色拾い、傷付けにしたがい所々に乱反射する。
    黒が色を吸収し包み込む。

    食材色は器に預けられつつまれる。
    そう。
    これは「てんぷらそば」というタイトルの小丼。

    うつわの内なる宇宙というはなしのひとつまで。