名称未設定-1.jpg名称未設定-1.jpgAtelier-9108.jpgAtelier-9108.jpg66.jpg66.jpg

<link rel="alternate" href="http://blog.atelier-katsumi.com/feed/" type="application/rss+xml" title="rss2.0" />

redezvus

「陶芸家 町村勝己 展』2019.4.19(金)〜4.27(土)11:00〜17:00 休廊日 4.24(水)

うつわと古物 Galery-Le-Mani 千葉県市川市東菅野2-1-28



DMはこちら


  • 洋皿用土を準備。
    左の盤は焼石膏25kを流し作ったオリジナル石膏盤。

    おすすめはこの練り用石膏盤。
    この上で土をおおまかに菊練り。
    水分が程よく吸われ表面が締まる。
    さらに
    右円形石膏上で練りまとめ締め付ける。
    俎板の様、中央部が盛り上げ作ってあり
    無理なく力を加え易く、密度得られる様になっている。
    洋皿を挽き、石膏型で型打ちをし、
    さらに焼きで強さを得てゆく。


    これは提出するサンプルの試作生地。
    さて。どうなるか。