名称未設定-1.jpg名称未設定-1.jpg

<link rel="alternate" href="http://blog.atelier-katsumi.com/feed/" type="application/rss+xml" title="rss2.0" />

  • 個展用「作り」終わり。
    ここから乾燥に入る。

    ・・・疲れた。


  • 乾燥時の歪みを見る。
    板物の作りは不変則に歪みがち。
    このまま焼成すると暴れてしまい形が崩れ易い。
    カップ、湯のみなどの焼き歪みは大抵
    轆轤削り時、口と畳み付きが「水平でない」事がきっかけ。
    角皿などの接地面チェック。
    使用するのは3センチ厚の鉄板。
    (「轆轤」がある場合はターンテーブルの上がよい)
    この上で「カタカタ」を見極め、凸部を修正する。