2.jpg2.jpg

<link rel="alternate" href="http://blog.atelier-katsumi.com/feed/" type="application/rss+xml" title="rss2.0" />

  • _mg_7462

    居心地の良い場所。

    あるとき偶然だから縁と気が付ける。
    引き寄せられるその気に
    そうあるべきを提示され自分の性格をふりかえる。

    気付きは繰り返され引き寄せられる。
    果たしてどこへ導かれるのか一体何を。。

    うとうとしながら心のダイブは続く。

  • img_0142 img_0143

  • img_0459

    見立てる。
    知ると味わいしみ、その柔軟な発想は醍醐味。

    飛び越えたその柔軟な発想は
    食、花の器と言うカテゴリーなど要らない。
    ・・・伝える者が発想狭め面白さ奪ってしまっているのかもしれない。

    花器にタイトルつけ満足し口を撫でながら愚かながら思い返し
    「ひとつという意味は」と謎かけが始まる。

    見たてるということ軸にもの見ると
    視野がまた違った角度で広がる。
    そして自分の居場所を重ね見る。

  • img_0448